登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スイス  

(TMR)バイスミース(4023m)

ザースアルマゲル(1300m)からアルマゲラー小屋(2894m)に入り南のリッジに取り付く。氷河のない岩の快適なリッジである。
9/5 晴れ
今日は1500m登りアルマゲラー小屋に入る。ザースアルマゲルの裏山を登り、1時間半ほどのところにホテル兼レストランがある。景色の良い渓谷で、日帰りでも人が来ているようだ。そこから谷あいを少し行き左手の急な斜面を登る。途中3人組みに地図は持っているかと聞かれ見せてやる。どうもバリエーションルートを行くようで「この峠を通って、この湖に行く」と言っていたが地図くらい持った方がいいのでは。。
トレースはあるが道標が少ないのでどっちに行っていいのか難しいところがある。
3時間半で小屋に到着。風が強い。小屋の裏に大きな岩のリッジがあり、こちらもロッククライミングルートとして登られているようだ。
P9050197-1.jpg
P9050201-1.jpg
P9050203-1.jpg
P9050205-1.jpg
アルマゲラー小屋、後ろの壁も登られている

9/6 曇り
5:45出発。ヘッドライトを点けまずはバイスミースとのコルへ行く。ケルンが多くあり暗いときには助かる。風は思ったほど強くないが、頂上付近には黒い雲がかかっている。
コルからは右のガレた岩場を登る。前にガイド連れの人がいる。道ははっきりしている。それを登り終えるとリッジとなる。ガイドはロープを出すのか、自分を先に行かせ、「オンザリッジ」と教えてくれた。「グッドリッジ」とも。
ガイドが言う通り快適なリッジで脆そうなところは少ない。しかし油断は禁物だ。
P9050222-1.jpg
P9050223-1.jpg
P9050224-1.jpg
P9050225-1.jpg
P9050226-1.jpg
上の方はガスで見えない

ガスがかかってきたところで2人のドイツから来たという青年が、高度は分かるか聞いてきた。「3750m」と答えると、頂上には登らず今から下ると言う。風もなく寒くもないし、快適なリッジで道に迷うところもないのに何故帰るのかと言って、登り始めたら自分の後に2人が付いて来た。
黒いガスの中でも30mくらいは視界があり、岩も濡れていなかった。
頂上の手前で雪のリッジになってクランポンを着けて登る。頂上直下はナイフリッジとなっていて頂上に到着。ガスで何も見えない。写真を撮り合い直ぐに降りた。11:20小屋に到着。直ぐにザースアルマゲルまで降りる。
P9060230-1.jpg
P9060232-1.jpg
P9060233-1.jpg
P9060237-1.jpg
P9060238-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry(TMR)ナーデルホルン(4327m)

Older Entry(TMR)イタリア側へ

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。