登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: カナダ  

ランドル山(2590m,EEOR)

6/18(金) 曇り時々小雨
キャンモアの街の西にランドル山脈があり、その山脈の一番南東端のピーク(2590m)East end of Rundle(EEOR)に登ってきました。スクランブルのグレードではイージーで、初め林間で中盤ガレ場となり、最後が岩稜とガレ場のミックスといった感じで、ピーク付近は雪がありました。3時間のハイキングです。
P6130022.jpg
駐車場からランドル山を望む(別の日の写真)

出発はハリングと同じゴートクリークの駐車場でハーリンとは道を隔てて反対側になります。駐車場から500m戻ったところから登山道が始まります。初めは林間の普通のコースで高度を上げていくとハーリン山が徐々に大きく見えてきます。稜線に上がると今度は森林限界となり、ガレ場登りで踏み跡らしきものもあり、そんなに迷うことはないようです。ガレ場を上がるとランドル山の絶壁が目の前に現れます。
P6190012.jpg
P6190016.jpg

この先は岩稜帯というか階段状になっていてその間はガレた状態でちょっといやらしいところです。おまけに雪がうっすら積もっていて、高度間も出てきてスリッピーでなかなかおもしろところです。手前のピークを一つ超え次のピークへ、この先はロープが必要ということで今日はここまで。

P6190021.jpg
P6190022.jpg
P6190025.jpg

帰りはリッジルートとちょっと違うルートで、雪の下がガレていて少しだけ嫌な感じでした。

P6190026.jpg
P6190027.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entryローレンス グラッシ山(2685m)

Older Entryキャンモアの部屋

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。