登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: アイスクライミング  

貧乏神、アイスクライミング

1/24 晴れ
K澤、Hら、E藤の4名で西上州の初心者向けの貧乏神のアイスクライミングに行きました。やる気のある3人なので、こういう人達と一緒に遊ぶのは非常におもしろい。中野の部落を過ぎ行き過ぎて道迷いに。地元の人に聞いても知らない人がいるなか、下滴沢?なら知っているというがどうも貧乏神・福の神の様子。地元では呼び名が違うようだ。結局、一番最後から2件目?の家のところの少しだけコンクリート舗装した道を左に曲がり、オフロードを10分程行くと右手に氷瀑が見えて何とか敗退は免れた。ここは車高の高い四駆でないと途中車を駐車して15分位歩くことになる。幸いK澤くんの車は車高が高いが横幅も広く一寸ぎりぎり。ジムニーが一番いいようだ。

P1240042.jpg
ここの防火水槽の看板を左に曲がります。(この左に民家あり)

P1240023.jpg


1ピッチ目は自分がリードし、45mで初めが少し傾斜があるが徐々に緩くなるが、ちょっと長い。ここで少し練習をすることにし、2回程練習。E藤さんは時間がなかったので1回にしてもらうが、クライミングは初めてなので、色々と教えながらの登りとなる。Hら君は「俺はこんなに丁寧に教えてもらったことがない」と駄々を捏ねていた。このピッチの初めがこのルートの核心のようだ。

P1240032.jpg
P1240031.jpg


2ピッチ目?K澤君がリード。彼は今年アイスアックスを購入したせいか気合が入っている。いいことだ。E藤さんがアックスを持っていないので彼に自分のアックスを貸し、自分はアックスなしでの練習をした。初めての人にはこのくらいがいいようだ。

P1240035.jpg


3ピッチ目?K澤君がリード。3m程だが出だしは垂直を果敢に挑戦、その上は薄い氷となっている。最後にツララ状の3m垂直。下から見えないがバチャン、バチャンの凄い音が聞こえ、行ってみて納得。このルートは4ピッチと聞いていたが、何故か3ピッチ??しか見当たらない。。。???

P1240038.jpg


下山は踏み跡があるものの途中見失い適当に下るが、新人のE藤さんは「下山が一番怖かった」と言っていた。ルートファインディングは難しいですねぇ。
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry神津牧場 アイスクライミング

Older Entry相沢の氷柱(1/23)

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。