登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: カナダ  

スタンレーヘッドウォール偵察

2013.1.28 Stanley Head wall 偵察
メンバー:谷、内田、児玉

スタンレーヘッドウォールは難しいアイスとミックスのルートがある。アイスにしても氷がないと登れないので偵察とスキーを兼ねて行くことにした。目的のルートはNemesis(WI6)でアプローチがどこからするかなども偵察する。

雪が締まっていないのでアプローチはスキー。ここも以前にスキーをしにきたところをまずは登っていく。一登りしたところで右のヘッドウォールの方に行く。かなりの急登だ。ちょっと内田さんが滑り落ちてしまったが特に問題なし。
P1280001-1.jpgP1280003-1.jpg
P1280004-1.jpgP1280006-1.jpg

ヘッドウォールの基部からトラバースするが、雪が降ってきたこともありチリ雪崩が落ちてくるので自分は彼らを待つことにした。
P1280013-1.jpgP1280016-1.jpg
P1280018-1.jpgP1280025-1.jpg
P1280028-1.jpg

下りは楽しいスキーだ。最初は急なので横滑りを交えて降りる。徐々に傾斜も緩くなり、雪もパウダーになっていった。結構楽しいスキーとなったが、余り力を入れると雪にズボッと埋まってしまってコケルことになる。でも以外に良かった。あと50cmくらい積もるとスキーには良くなるところだが、アプローチが大変になってしまう。
P1280030-1.jpgP1280039-1.jpg
P1280040-1.jpg775596-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Newer EntryEvan Thomas Creek アイスクライミング

Older EntryPopes Peak スキー

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。