登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: カナダ  

Evan Thomas Creek アイスクライミング

2013.1.31 Evan-Thomas Creek
メンバー:谷、内田、児玉

ルート;
2 Low 4 Zero 90 m III, WI 3 R
Moonlight 110m III, WI 4

Canmoreから車で1時間弱のドライブでエバントーマスの駐車場に車を置き、そこから徒歩50分川沿いの平坦なところを歩くとMoonlightがあるエリアに着く。その上流にもいくつか登るルートがあるが、ここが一番人気だ。この日も平日だというのに4パーティほどいた。
419639-1.jpgP1310005-1.jpg
P1310007-1.jpg
途中にあったChantilly Falls(100m II, WI2)

既にSnowline(WI4)は登られていて、Moonlightも登る準備をしているので、その右側にある2 Low 4 Zeroをのぼることにするが、1ピッチ目のアイスが薄くミックスの状況で厳しい。グレードに"R"が付くと低めのグレードでも氷の状況によりかなり難しくなる。今回はその典型だ。
P1310009-1.jpg
左からMoonlight, Snowline, 2Low4Zero

1.2 Low 4 Zero 90 m III, WI3R
1・2ピッチ:谷
ミックスなので20-30mで短く切る。最初のピッチはボルトが打てあるものの落ちればケガは免れないので慎重に進む。精神的に厳しいピッチだ。2ピッチ目は氷も少し厚くなってくるが最初プロテクションを取るには薄いので1本取れるまでが特に神経を使う。
P1310015-1_20130203074609.jpg148340-1.jpg
P1310023-1.jpgP1310028-1.jpg

P1310018-1.jpg
隣のSnowlineを登るパーティ

3ピッチ目:児玉
氷が厚くなったのでリードを交替。谷さんありがとう!快適なアイスを登ることができた。
46775-1.jpgP1310029-1.jpg

2.Moonlight 110m III, WI4
Moonlightは氷がしっかりあるので、自分と内田さんがリードの練習をさせてもらう。

1ピッチ目:児玉
上に登っている人がいるのでラインからちょっと外れた右側のラインを登る。それでも途中に大きなアイスが落ちてきた。あまり登られていないラインなので結構疲れる。上の方に行ってから左にトラバースしてビレイステーションに着いた。トラバースするとき上の人はスクリューをしきりに打っていてアイスが落ちないで助かった。彼らは何か首を痛めたようでここで降りると言う。良かった。今日来ていた人はかなり初心者が多く、そのためかなり登るのも遅い。
480613-1.jpg

2ピッチ目:内田
Moonlightの核心ピッチ。水で濡れた氷を上がる。立っているが凹角気味でスタンスがある。一旦なだらかになり15m程垂直となる。内田さんもかなりへばってきているようだ、なかなかロープが進まない。
P1310032-1.jpgP1310033-1.jpg
P1310037-1.jpg

終了して懸垂をして降りる。木とボルトを使い2ピッチ。今日も充実したときを過ごすことができた。
P1310038-1.jpgP1310043-1.jpg



関連記事
スポンサーサイト

Newer EntryNemesis アイスクライミング

Older Entryスタンレーヘッドウォール偵察

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。