登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: アルパインクライミング  

明星岳P6 左岩稜

メンバー:漆原、児玉

駐車場-取付き-大岩上終了点-駐車場
PA220058-1.jpg

二人とも初めての明星。でも実は前日に北岳に行くつもりで広河原まで行ってみて、雪があるのを見て断念し一旦自宅に戻り、アブミを持って来たのでした。
岩壁は本当に目の前にあり駐車場から良く見える。朝は寒かったが日に当たると急に暑くなってきた。天気も良く最後は汗を大分かいてしまった。登っていると見物人がいるのが分かる。
ルートは分かりやすいがちょっと間違ってトラバースをしてしまったところがあった。ハイライトの人工はペツルのハンガーとなっていて初心者でも安全だった。
この日は平日だったので他のパーティはいなく、のんびりした楽しいクライミングができた。

1P目漆原:
川の近く直ぐにボルトがあり岩、草付きを登りカブリ気味の壁を登る。良いホールドはあるのだが岩ごと落ちそうなのが怖い。右にトラバースしてテラスへ。
PA220015-1.jpg

2P児玉:
右の凹角を登り、本来右へ少しトラバースして左上すべきところを、上にボルトがあるのでそちらを行く。立っていてホールドが外傾していて嫌らしいので躊躇わずA0で直上。支点はペツルのハンガー+鎖で安心。
PA220020-1.jpg

3P漆原:
ハイライトの人工だ。一段高くなったところを左上しペツルのハンガーの連打を登る。これなら初心者にも安心だ。前傾終了地点でいったん切る。
PA220027-1.jpg

4P児玉:
続く凹角を人工で行く。フリーだとちょっと嫌らしい。
PA220038-1.jpg

5P漆原:
ここを松の木テラスへの登りだと勘違い。どうりでⅢ+ではなく意外と難しいと思った。
PA220040-1.jpg

6P児玉:
松の木テラスに着いたと思ったのでトラバースしたが、どうも難しいしランニングも取れないので戻ってみると上の方にハーケンが打ってあった。まだ松の木テラスではないと気付く。ここはⅢ級だった。
7P漆原:
トラバースして快適なカンテを登る。
PA220047-1.jpg

8・9P:草付き混じりのガレたところを行く。
10P漆原:
大岩の上の凹角。
PA220050-1.jpg

松の木のところでロープを外し休憩し、急なガリーを下る。
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry足尾ウメコバ沢右ルート(敗退)、チコちゃんルート

Older Entry谷川岳一ノ倉沢3ルンゼ

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。