登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: アルパインクライミング  

東南稜

メンバー:金澤、児玉

4:20白毛門駐車場-4:50マチガ沢出合-5:40展望台-8:30取付き-10:00終了点-12:10駐車場

東南稜は2回目だが、前回から7・8年は経っているので殆ど初見。本当は湯檜曽本谷に沢登りに行こうと言っていたが、前日の天気予報が夕方雷雨の予報だったので行動時間が短い東南稜に変更になった。しかし予報とは裏腹に午後になり徐々に天気は良くなって行った。
マチガ沢から厳剛新道に入り1時間弱歩いて展望台のところで急な踏み跡を降りマチガ沢に出る。大きな岩の滝が続き濡れているところはロープを出そうかというところもあった。初心者がいたら必ず出すだろう。
速めに戻ってきたので、その後黒岩へ。
P9100076-1.jpgP9100030-1.jpg
P9100045-1.jpgP9100053-1.jpg
P9100054-1.jpgP9100056-1.jpg

1ピッチ目(Ⅳ):金澤リード
相変わらず濡れていて嫌らしい。これはクライミングというより何か違うもののようにも思えてくるくらい滑る。クライミングにならない。セカンドだからスリングは使わないが、リードなら間違いなく使わないと怖い。トラバースして登るルートもあるようだが。。
P9100058-1.jpgP9100060-1.jpg

2ピッチ目(Ⅳ-):児玉
右のクラックを登るがランニングも殆どないが特に問題もなく登る。その上がちょっと迷う。左のルンゼかなと思って少し行ったが草が多すぎるので元に戻り右を見てみる。右の方から左に回り込むようにルートがあるようだ。凹角を詰める。ルートが分かれば簡単だがちょっと迷うところだ。
P9100064-1.jpgP9100067-1.jpg

3ピッチ目(Ⅱ):金澤
簡単なリッジ登り。トマの耳が良く見えるが今日は平日なので観客は殆どいない。
稜線までコンテでトラバースして終了。厳剛新道を下った。
P9100070-1.jpgP9100071-1.jpg
P9100072-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry錫杖

Older Entryチンネ左稜線+Dフェース/八ツ峰主稜上半部縦走

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。