登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: アルパインクライミング  

赤岳主陵/阿弥陀北陵

11/20 太田-美濃戸-行者小屋
11/21 赤岳主稜
11/22 阿弥陀北陵-美濃戸-太田

11/20(火)
13:10美濃戸、上の駐車場-15:20行者小屋
ザイル祭の翌朝、太田を出発。途中スーパーで買い出し。
荷物は重いが行者小屋までなので良い運動!

11/21(月) 曇り 赤岳主稜
6:00起床-8:30テント場発-9:40取付き-13:00赤岳頂上-15:10テント場着

昨夜に雪が降り周りは白くなったが、殆ど積もってはいない。赤岳は雲がかかっていて天気はあまり良くない。準備をして文三郎を登り取付きへのトラバースのところでアイゼンを付ける。トラバースするところは雪は殆どなく、一部流されガレた感じだ。ロープは出さずトラバースした。
PB211688-1.jpg PB211692-1.jpg

1ピッチ目はチョックストーンに雪がないので下をくぐれ楽に登ることができた。しかし、ランニングを取るところが殆どなく途中は1か所のみ。
2ピッチ目は左の壁を登り少し上がると徐々に傾斜は落ちて来てくるが脆そうなので慎重に行きロープを一杯まで伸ばす。
3、4,5ピッチ目は核心ピッチの手前までⅡ~Ⅲ級程度の登りを登る。
PB211695-1.jpg

6ピッチ目が第二の核心。まだ岩は凍っておらずホールドもあり特に問題なし。
PB211696-1.jpg PB211699-1.jpg
PB211704-1.jpg

頂上で一休みして地蔵尾根を降りた。いいアイゼントレーニングになった。
PB211706-1.jpg PB211707-1.jpg
PB211711-1.jpg PB211712-1.jpg
PB211713-1.jpg

11/22 快晴 阿弥陀北陵
7:20テント場-9:20取付き-10:15阿弥陀頂上-11:20テント場

阿弥陀・中岳のコルの道に行き、途中の尾根を北陵へ。初めの尾根はシャクナゲで歩きづらい。急な斜面はまだ雪が付いていないので木登りに近い感じで上へ上へ登って行く。やがて見たことのある取付きに着いた。
PB221714-1.jpg

1ピッチ目、見た目立っている壁を乗越すが、綺麗なボルトが上の方に打ってある。もう一か所乗越し岩でビレイしたが、よく見たらその先の壁にしっかりとしたボルトがあった。
PB210512-1.jpg

2ピッチ目、ホールドの一杯ある壁を登りリッジの先の木でビレイ。頂上までは直ぐそこだ。今日は風もなく昨日と違って暖かだ。景色を十分に堪能して行者小屋に戻った。
PB210513-1.jpg PB221715-1.jpg
PB210515-1.jpg PB210518-1.jpg
PB221719-1.jpg PB221732-1.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry稲含山(西上州)

Older Entry袈裟丸山

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。