登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 登山  

鹿島槍ケ岳

9/23 晴れのち曇り時々雪
メンバー:原、松嶋、今関、児玉

5:00爺ケ岳登山口-7:20種池山荘-9:00冷池山荘-10:50鹿島槍山頂-16:20爺ケ岳登山口

流石に人気の扇沢、夜中じゅう車がテントのそばを通る。朝まだ暗いうちからヘッテンで出発する。整備された登山道を淡々と登って行く。夜が空けてくると周りの山々を見えて綺麗だ。天気は最高も良い。
種池山荘に到着すると急に雲が出てきた。風が冷たいので長袖と雨具を着る。
P9230004-1.jpg P9230009-1.jpg
P9230014-1.jpg

種池山荘からまず爺ケ岳の方に登るが鹿島槍までは遠い。雪は積もっていないがハイマツが夜露に濡れて凍っている。爺ケ岳の上は雲に覆われて周りは何も見えない。冷池へ登り下りが続く。また登りかえすのかと思うと下りも辛くなる。冷池山荘は雲がかかったり、かからなかったり。鹿島槍の方は雲の中。
P9230017-1.jpg P9230024-1.jpg

休憩後、鹿島槍に向かう。ここからもまだまだ長い。先頭を松嶋君に交代すると、スピードがアップ。ゼイゼイ言いながらみんな付いて行く。といってももう足が疲れているのでそんなには速くはないのだが、速く感じてしまう。何とか鹿島槍ケ岳頂上に到着。周りは全く見えない。北峰は行かないことにした。

P9230026-1.jpg IMG_2678.jpg

ここからの帰りの登り下りがまた長い。冷池山荘でのんびり今関君の持って来た本格的なコーヒーを飲み幸せなひとときを過ごす。種池山荘に戻ってきたときには大雪が降ってきた。ちょっと降りたらもう下は晴れていた。
P9230032-1.jpg P9230037-1.jpg
P9230047-1.jpg P9230048-1.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry湯川クラッククライミング(10/4)

Older Entry湯川クラッククライミング(9/14)

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。