登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: アルパインクライミング  

変形チムニー

6/7(火) 曇のち晴れ
メンバー 金沢、漆原、児玉
6時過ぎに一ノ倉の出合を出発。漆原君が飛ばし45分弱で中央陵取付きに到着。疲れた。変形チムニーの取付きに移動するが大分前に登ったことがあるがルートをよく覚えていない。
P1030938-1.jpg
P1030940-1.jpg

1P目漆原君リード、7:40ここだろうということで出発。階段状に右上し左からフェースを登るが一部濡れていて嫌だ。
P1030948-1.jpg

2P目漆原、右のクラック側の方がⅣ級で左のフェースがⅤ-だがクラックは濡れているということで左のフェースを登るが、かなり嫌らしい。
P1030955-1.jpg

3P目漆原、チムニーの登りだ。よく見ると足場やホールドはあるがやはりしっとりしていて嫌だ。
P1030959-1.jpg P1030975-1.jpg P1010978.jpg

4P目児玉、少し登りトラバース、浮石が多い。中央カンテと合流する。
P1030980-1.jpg

5P目児玉、小チムニーを越えフェース。Ⅴ-だが2P目より全然楽。
P1030981-1.jpg

6P目児玉、左へトラバースし右上するが、非常に岩が脆い。
P1010982.jpg
P1030989-1.jpg

7P目金沢、フェースを乗超し、ハングの左のクラックを登るが、このクラックは上のホールドを知らなかったので難しく感じた。このピッチもちょっと嫌なピッチ。
P1030990-1.jpg
P1030992-1.jpg

8P目金澤、凹状のスラブから凹状のクラック。
P1030999-1.jpg

9P目金澤、草付きスラブを左上し凹角からフェース。ここから懸垂して南陵テラスに行くこともできる。
P1040024-1.jpg

10P目金澤、直上して烏帽子岩下をトラバースするが脆いスラブで嫌らしい。
P1040029-1.jpg P1040030-1.jpg

11P目金澤、笹薮をトラバースして登る。
P1040032-1.jpg

14:20登攀終了。やはり3人だと時間が掛かってしまう。今回は3人の中で一番簡単なルートを登ったので楽をした。
ここから3回懸垂し南陵の懸垂ポイントへ。5回懸垂して南陵テラス下まで行く。テールリッジを下り出合の駐車場に18:30着。
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry二子山中央陵

Older Entry両神、赤岩岳(1440m)・大ナゲシ(1532m)

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。