登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ニュージーランド  

フィリスタイン山(1967m)

テンプル山-フィップスピークトラバースの翌日、これもアーサーパスにあるフィリスタインという山に。昨日のメンバーのうち4人帰って、2人加わり7人のメンバーとなった。雪があるかもしれないとのことで雪装備も持って来たが、昨日見た感じではほとんどない様子のため、ピッケルは持って行かないことになった。標高差も昨日と同じ1200mだ。グレードは1+で昨日よりやさしい。

1/23(日) 曇り時々晴れ
昨日より天気は良さそうである。昨日の登山口の少し先に駐車場がありそこから登るが、今度は道の反対側である。7:30川沿いを小一時間進み橋を渡ると登りが始まる。ガレたところをまた登ることになる。結構急でもうすぐガレ場が終わりそうなところで右のリッジにでるが、そこには踏み跡があった。そこをつめると急な壁が出てくる。
P1010572-1.jpg
P1010575-1.jpg
P1010579-1.jpg
P1010580-1.jpg
P1010583-1.jpg

今度はちょっと急なところを登るが、踏み跡らしきものはある。そこを抜けると少し平坦なところへ出る。
P1010593-1.jpg
P1010594-1.jpg
P1010597-1.jpg

平坦なところを登って行くと途中少しだが雪があった。徐々に急になり頂上への登りとなる。時々風が強くなることがあり寒い。
P1010600-1.jpg
P1010604-1.jpg
P1010601-1.jpg
P1010607-1.jpg
P1010611-1.jpg
P1010615-1.jpg
P1010617-1.jpg
P1010623-1.jpg
P1010629-1.jpg

基本的に下りは同ルートの下降となる。急な壁を降りてガレ場を下る。その下にある雪は滑って降りる。これがまた楽しい。そこから少し平らなところを下り、また急な壁を下るのだが、左手にケルンが3つもあるのでそちらを降りてみることになった。谷間を降りる感じでこちらの方がまだ急ではなさそうだ。トラバースをして今日登り始めたガレ場にでた。ガレ場から橋を渡り川沿いの道を下り駐車場へ1:00pmに到着。
P1010631-1.jpg
P1010638-1.jpg
P1010648-1.jpg
P1010650-1.jpg
P1010654-1.jpg
P1010656-1.jpg
P1010658-1.jpg
P1010661-1.jpg
P1010675-1.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry外岩クライミング イン NZ ~ポートヒル、Mt.プリザント~

Older Entryテンプル山(1913m)-フィップスピーク(1965m) トラバース

 

Comments

EditRe: お久しぶりです
新婚旅行ですか?まだクライストチャーチにいる予定です。
EditNo title
キャッスルヒルにでも行きたいですね。

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。