登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ネパール  

ランタン トレッキング(2/3) in ネパール

11/7(Day4) ランタン(3500m) → キャンジン・ゴンパ(3800m) ⇔ キャンジン・リ(4550m)

昨夜は大声のネパール人のために目が覚め、その後2時間くらい眠れなかった。今朝は風が強く、旗の音で目が覚めた。天気は快晴。水のところは凍っている。でもそれほど寒くはない。ガンシェンポ(6387m)を見ながら平坦な道を行く。徐々に他の山が見えてくる。ランシサ・リ(6427m)、ナヤカン(5844m)、ランタンリルンに続くキムシュン(6782m)、チャンブ(6251m)など。ランタンからキャンジン・ゴンパまで2時間で着いてしまった。
P1000248-1.jpg
P1000253-1.jpg
P1000259-1.jpg
マニ車、水で回転しています

P1000263-1.jpg
P1000264-1.jpg
P1000278-1.jpg


ちょっと早いのでランチを食べた後、予定にはなかったキャンジン・リ(4550m)に登ることにした。キャンジン・ゴンパからはタルチョがはためく前衛峰が見える。往復4時間くらいらしい。登るルートは尾根沿いを行くルートと谷を行くルートがあるが、谷を行くルートで登り、尾根を降りてくることにした。何人か人はいるが多くはない。

頂上からはランタンリルン(7234m)が間近に見え、またキムシュン氷河も迫力がある。
P1000281-1.jpg
P1000291-1.jpg
ナヤカン(5844m)

P1000292-1.jpg
P1000293-1.jpg
ポンゲンドック(5928m)

P1000306-1.jpg
キムシュン(6781m)

P1000308-1.jpg
ランタンリルン(7234m)とランタンリルン氷河

P1000309-1.jpg
キムシュン氷河

P1000322-1.jpg


11/8(Day5) 晴れ キャンジン・ゴンパ(3800m) ⇔ ツェルゴ・リ(4984m)

登りに時間がかかるのでちょっと早く7:00出発。他にも出発するパーティがいる。直ぐ近くの川を渡るのだが、石が凍っていて危ない。後はひたすら尾根をジグザグに登って行く。300m/1時間のペースで休憩。半分までくると岩が多くなる。息が苦しくなる。最後の登りは岩のところを行く。20歩あるいては休憩だ。
ツェルゴ・リの頂上はタルチョが一杯立っている。既に10人くらいのひとが景色を見ながらくつろいでいる。ここまで3時間半。地図で周りの山をチェック。ランチを食べてくつろぐ。1時間半いただろうか。降りることにする。下りは早い。1時間だ。久しぶりに運動した感じ。いい感じ。
P1000331-1.jpg
朝は凍っていて危ない

P1000333-1.jpg
P1000339-1.jpg
ツェルゴ・リ頂上への最後の登り

P1000343-1.jpg
ツェルゴ・リ頂上、タルチョがいっぱい

P1000344-1.jpg
キュンガリ(6599m)(左)とベンダングリ(6150m)

P1000345-1.jpg
ベンダングリ(6150m)(左)とランシサリ(6427m)(奥)

P1000346-1.jpg
ガンシェンポ(6387m)

P1000388-1.jpg
ランタンリルン(バック)

11/9(Day6) キャンジン・ゴンパ(3800m) → バンブー(1960m)

ラマホテルまでの下りを予定していたが翌日が厳しくなるので、その先のバンブーまで行く。
P1000399-1.jpg

11/10(Day7) 曇り バンブー(1960m) → シン・ゴンパ(3350m)

バンブーからは一旦下ってその後登りが続く。トゥルーシャブルは山腹にある少し大きな村。ロッジもいくつかある。デュルサガンでランチ。この辺は米を作っているのでご飯類が安い。ちょうど収穫時期で家族総出だろうか何軒かが働いているのが遠目に見える。そこをまた登るとポプラン。ここは尾根にでたところで眺めがよさそうであるが、今日は曇っていて山は殆ど見えない。そこから尾根を行く。と言っても尾根の頂上ではなく、少し下なので景色は片面のみである。シン・ゴンパはドゥンチェから登ってくる人と自分らのようにランタンから来る人、ゴサインクンドから来る人でホテルは一杯だ。
P1000405-1.jpg
P1000407-1.jpg
トゥルーシャブルの村

P1000414-1.jpg
チョルテン、チベット仏教の仏塔

P1000425-1.jpg
このあたりは稲作をしている

P1000431-1.jpg
これもチョルテン

P1000434-1.jpg
ポプラン、通常は眺めが良いのだが。。

P1000437-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entryランタン トレッキング(1/3) in ネパール

Older Entryランタン トレッキング(3/3) in ネパール

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。