登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ネパール  

アンナプルナトレッキング(2/4) in ネパール

10/11(Day6) 晴れ時々曇り ピサン(3200m)-マナン(3540m)

夜は雨であったが、朝起きると晴れ。ようやくマナスル、アンナプルナⅡ・Ⅳのほんの一部が見えてきた。ピサンピークも少し顔を覗かしている。ここはロワーピサンであるが、アッパーピサンにゴンパ(寺)があるので見にゆく。そこからの眺めはアンナプルナがよく見えて美しい。ゴンパも曼荼羅があり綺麗だ。ロワーピサンに戻りマナンに向けて歩く。ガンガプルナも良く見えてくる。マナンは風が強いが天気は良くなってきている。
昨日予定していた宿がいっぱいだったので、今日はポーターを先に行かせ宿を確保することになった。そのおかげで宿は確保することができた。
本当はここマナンで順応のためにもう一泊する予定であったが、一緒に行動しているジョンが予備日がないので、明日ヤクカルカ(4050m)まで行くことになった。自分はこれまでの体調やヨーロッパで4000m峰を一杯登っているので大丈夫だと思うが、ジョンは既にちょっと疲れ気味で4000mの高所に慣れていないので心配である。
PA110212.jpg
たぶんマナスル

PA110222.jpg
アンナプルナⅣ(7525m)

PA110227.jpg
アッパーピサンのゴンパ(寺)

PA110231.jpg
ゴンパの曼荼羅

PA110233.jpg
PA110238.jpg
PA110247.jpg
手作業の収穫

PA110249.jpg
PA110259.jpg
PA110262.jpg
PA110267.jpg
ジョンと彼の友達

PA110272.jpg
PA110281.jpg
PA110286.jpg
PA110291.jpg
PA110296.jpg
PA110323.jpg
アンナプルナⅡ(7937m)

10/12(Day7) 晴れ マナン(3540m)-ヤクカルカ(4050m)

朝は天気が良く山が綺麗だ。マナンからヤクカルカまでは近いが初め急な登りがあり、標高が4000mなのでさすがに少し辛い。ジョンも辛そうである。登りになると急に遅くなる。今日は天気が良く山が一段と綺麗だ。チョリューも大迫力だ。10時半ごろヤクカルカに到着し大休憩。
夕食後ジョンが、体が寒くてここの所あまり寝られなかったので戻りたいと言い出した。自分のガイドのウメスさんが鼻や胸にタイガーバームを塗り、マッサージをしてダウンを着て暖かいものを飲ませ、気分が少し良くなったようで戻らずに行くことになった。そう云えばジョンはいつも冷たいミネラルウォーターばかり飲んでいた。自分は努めて暖かいものを飲むようにしていたのだが、それも影響しているかもしれない。

PA120329.jpg
アンナプルナⅢ(7555m)

PA120330.jpg
ガンガプルナ(7454m)

PA120331.jpg
グレーシャードーム(7069m)

PA120332.jpg
チリチョピーク(7134m)

PA120333.jpg
アンナプルナⅡ(7937m)・Ⅳ(7525m)

PA120338.jpg
PA120343.jpg
PA120345.jpg
PA120346.jpg
PA120355.jpg
PA120360.jpg
チョーリュー(6584m)

PA120362.jpg
PA120365.jpg
PA120373.jpg
グダ~~~

10/13(Day8) 晴れ ヤクカルカ(4050m)-トロンフェディ(4450m)

ヤクカルカからトロンフェディも近い。標高差400mだ。多少下りもあるので合計はもう少し登ることになるだろう。ジョンが調子が悪いのでゆっくり歩く。
天気は昨日から快晴に近い。標高が高くなって天気が悪いのは最悪なので明日まで持って欲しい。
11時にはトロンフェディに着いた。ここには宿が2軒しかないので部屋はいろいろ空きができないよう調整するのでなかなか決まらない。ハイキャンプ(4925m)まで行く人も多くなってきた。
何とか部屋が確保できた。時間があるのでトランプをして暇をつぶす。がまだ時間があるのでハイキャンプまで行ってみることにした。
ここから登りがきつくなる。ゆっくり足を進める。何人かの人もハイキャンプまで行って来る人がいる。ハイキャンプから少し上がったところにタルチョがはためいて人が登っているところがあったので行ってみた。小高くなっているので周りの景色が良い。
PA130376.jpg
PA130380.jpg
PA130387.jpg
PA130389.jpg
PA130392.jpg
進化

PA130396-2.jpg
PA130397-2.jpg
PA130403-2.jpg
PA130406-2.jpg
PA130407-2.jpg
PA130409-2.jpg
PA130423-1.jpg
PA130425-1.jpg
PA130427-1.jpg
PA130433-1.jpg
PA130442-1.jpg

10/14(Day9) 晴れ トロンフェディ(4450m)-トロンパス(5416m)-ムクティナート(3760m)-ジョムソン(2720m)

朝4時起きで暗い中出発。ジョンはロバに乗ってゆくことに、ここのロバは既に予約でいっぱい。ハイキャンプから一頭降ろしてもらう。自分らは先にゆく。トロンパスは午後になると風が強く天気も崩れるので皆早く出発する。ヘッドライトが点々と続く。
夜が明けてくると周りの山々が綺麗だが、とっても寒い。途中のティーハウスでブラックティーを飲む。150Rsだ。トロンフェディで50Rs、カトマンドゥで15Rsなのだが。
7時半トロンパスに到着。風は無風、天気も最高に良い。写真を皆とっている。ジョンは少ししてきた。ここからは下り、彼も歩いて下らなければならない。ムクティナートまで2時間半と長い。下りは脚にくる。ジョンの休憩が徐々に多くなってくる。
ムクティナートで泊まる予定であったが宿がない。しかたがないのでジョムソンまで車で行くことになる。4駆なのだが道が半端じゃない。ジェットコースターより怖いだろう。命の保証は何もない。ムスタンに続く谷に来ると風がものすごい。道の埃と相まって外は息ができないくらいだ。そのためジョムソンの飛行機は午前中しか飛ばない。ここを歩かなかったのは正解である。
ジョンが良いベッドでないと眠れないというので良いホテルに泊まることになった。
PA140450-1.jpg
PA140452-1.jpg
PA140457-1.jpg
PA140460-1.jpg
PA140462-1.jpg
PA140473-1.jpg
トロンパス(5416m)

PA140486-1.jpg
PA140490-1.jpg
PA140491-1.jpg
PA140499-1.jpg
PA140503-1.jpg
PA140514-1.jpg
PA140515-1.jpg
PA140519-1.jpg
PA140525-1.jpg
PA140530-1.jpg
ムクティナート、宿はみないっぱい

PA140532-1.jpg
PA140555-1.jpg
これでも道

PA140556-1.jpg
川も渡る

PA140561-1.jpg
PA140563-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entryアンナプルナ トレッキング(1/4) in ネパール

Older Entryアンナプルナ トレッキング(3/4) in ネパール

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。