登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Sort by 11 2013

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: カナダ  

ハフナークリーク - 1

Haffner Creek 2013-11-27
メンバー:野田、児玉

今シーズン初のハフナークリーク。アイスは無視して、久しぶりのミックスを楽しんだ。さすがに野田さんは上手い。
PB270026-1.jpg

スポンサーサイト
Category: カナダ  

ボージョーレフト

2013,11,25 Bourgeau Left-Hand IV WI5
メンバー:野田、児玉

この日のパートナーはピオデドールアジア受賞の野田氏。キャンモアに来ていたので遊んでもらった。
ボージョーは右と左の2つの滝があり、サンシャインスキー場の駐車場からどちらも見える。
PB250003-1.jpg


Category: カナダ  

ギネスガリー

Guiness Gully Ⅱ WI4
メンバー:Veronica、児玉

昨年登ったギネスガリーに行ってきた。昨年はリードをしなかったので今年はリードで。人気ルートなので既に3パーティが入っていた。フィールドという小さな街の近くでアプローチ15分という手軽さ。
既に相当登られていて、登っているラインは穴だらけでグレードより簡単になっていると思う。
PB230004-1.jpg

Category: カナダ  

ローガンズガリー

2013-11-13 Rogans Gully
メンバー:Benjamin、児玉

バンフのそばのカスケードフォールに行こうとしたら、上部は氷が殆どない。昨日今日と相当暖かいのでどうも融け落ちたらしい。下の方もかなり薄そうだ。
左隣のローガンズガリーに行くことにした。ここは下からでは全容が見えない。1ピッチ目はまあまあの氷の付き具合。その先は岩がもろに出ていたり、氷が薄かったり。4か5ピッチ目に15m2段の滝があるが氷が薄くちょっと微妙。その上は氷が少しあるが柔らかく岩のところはツルッとしていてプロテクションが何もとれず、ここで敗退。

PB130039-1.jpgPB130043-1.jpg
PB130048-1.jpgPB130051-1.jpg
PB130052-1.jpgPB130054-1.jpgPB130056-1.jpg
PB130062-1.jpgPB130064-1.jpgPB130071-1.jpg
PB130073-1.jpg

Category: カナダ  

グロット キャニオン

2013-11-09 Grroto Canyon WI2
メンバー:Benjamin、児玉

まだちょっと早いのだがキャンモアから10kmのところにあるグロットキャニオンに行ってみた。2人とも車がないので行きはタクシーで帰りはヒッチハイク。
氷は薄く所々大きな穴が開いていて滝が流れているのが見える。何とか壊れない程度であったので登ったが、全長50mと短く、WI2と簡単なので直ぐに飽きてしまう。
ちょっと手前のHisとHersはまだもうちょっとな感じ

PB090016-1.jpgPB090017-1.jpg
PB090020-1.jpgPB090023-1.jpg
PB090037-1.jpg
HisとHers
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
26
28
29
30
> < 11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。