登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Sort by 01 2010

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: バックカントリースキー  

上州武尊 スキー

1/31(日) 晴れ
今日はS藤さんと2人で上州武尊の前武尊へスキーに行きました。天気は良く気温も暖かく、2週間前と比べると雪もかなりフワフワ度がなくなり締まって来ていましたが、それ程モナカ状にはなっておらず程々に楽しめました。スキーのうまいS藤さんだったので、西俣沢の方まで足を伸ばしてみました。この日は荒砥沢を滑る人が少なく、皆さん剣ヶ峰をトラバースして家ノ串の方に向かっていました。我々はというと、剣ヶ峰のトラバース途中から、一旦、荒砥沢を滑り家ノ串の尾根の途中に登り返し、そこから西俣沢に滑り込みました。雪はパウダーとはいきませんがそこそこ楽しめました。S藤さんは2年前に来たとき、シールが剥がれて苦労しましたが今回は暖かいこともあり、トラブルはありませんでした。登りは少しお疲れの様子でしたが、まずまずの様でした。下りの十二沢は流石に雪が良くなく少し苦労しました。

P1310002.jpg
P1310007.jpg
P1310010.jpg
P1310011.jpg

スポンサーサイト
Category: アイスクライミング  

神津牧場 アイスクライミング

1/27 晴れ
K澤くんと神津牧場にアイスクライミングをしてきました。平日とあって静かではありますが、休憩の少ない疲れるクライミングとなりました。氷の状況は日当たりが良いせいか全体的に薄めで、特にシャイアンの上部は薄い氷で嫌な感じです。

P1270001-1.jpg

まず初めにK澤くんがチェロキーをリードし足慣らしをしました。一日の初めは何処を登っても緊張します。

P1270002.jpg

P1270007.jpg

次いで、シャイアンかアパッチのどちらを行こうか悩みなしたが、氷の多いアパッチを登り、結果的にはこちらが正解でした。シャイアンの上部は氷が薄すぎてリードは非常に怖いことになります。2回程アパッチを攻め、シャイアンにロープを付け替えをし、2回ほど登りました。

fc2 3
P1270012.jpg

シャイアン上部でアックスを岩に叩き先が欠けてしまい、2回目はK澤くんのを借りて慎重に引っ掛けで、疲れました。

P1270014.jpg
fc2 4

Category: アイスクライミング  

貧乏神、アイスクライミング

1/24 晴れ
K澤、Hら、E藤の4名で西上州の初心者向けの貧乏神のアイスクライミングに行きました。やる気のある3人なので、こういう人達と一緒に遊ぶのは非常におもしろい。中野の部落を過ぎ行き過ぎて道迷いに。地元の人に聞いても知らない人がいるなか、下滴沢?なら知っているというがどうも貧乏神・福の神の様子。地元では呼び名が違うようだ。結局、一番最後から2件目?の家のところの少しだけコンクリート舗装した道を左に曲がり、オフロードを10分程行くと右手に氷瀑が見えて何とか敗退は免れた。ここは車高の高い四駆でないと途中車を駐車して15分位歩くことになる。幸いK澤くんの車は車高が高いが横幅も広く一寸ぎりぎり。ジムニーが一番いいようだ。

P1240042.jpg
ここの防火水槽の看板を左に曲がります。(この左に民家あり)

P1240023.jpg


1ピッチ目は自分がリードし、45mで初めが少し傾斜があるが徐々に緩くなるが、ちょっと長い。ここで少し練習をすることにし、2回程練習。E藤さんは時間がなかったので1回にしてもらうが、クライミングは初めてなので、色々と教えながらの登りとなる。Hら君は「俺はこんなに丁寧に教えてもらったことがない」と駄々を捏ねていた。このピッチの初めがこのルートの核心のようだ。

P1240032.jpg
P1240031.jpg


2ピッチ目?K澤君がリード。彼は今年アイスアックスを購入したせいか気合が入っている。いいことだ。E藤さんがアックスを持っていないので彼に自分のアックスを貸し、自分はアックスなしでの練習をした。初めての人にはこのくらいがいいようだ。

P1240035.jpg


3ピッチ目?K澤君がリード。3m程だが出だしは垂直を果敢に挑戦、その上は薄い氷となっている。最後にツララ状の3m垂直。下から見えないがバチャン、バチャンの凄い音が聞こえ、行ってみて納得。このルートは4ピッチと聞いていたが、何故か3ピッチ??しか見当たらない。。。???

P1240038.jpg


下山は踏み跡があるものの途中見失い適当に下るが、新人のE藤さんは「下山が一番怖かった」と言っていた。ルートファインディングは難しいですねぇ。

Category: アイスクライミング  

相沢の氷柱(1/23)

1/23 晴れ
相沢の氷柱にT井さん、K保田さん、K山さん、T井さんのお友達のS田さんの5人でアイスクライミングをしました。朝6:20家を出発して、途中S田さんを拾い相沢の氷柱の登山口の駐車場に8:00頃到着。準備をして8:30に登山道をゆっくり歩き1時間ほどで荒船山の看板のところへ到着し、そこからトラバースを30分で氷柱に到着。まだ、誰もいなく準備をしていると2組が来たが左奥の氷柱に向かった。幸いその後誰も来なかったので十分に楽しむ事ができました。氷は十分あるが、天気がよいせいか徐々に左側から水が滴り落ちるようになってきて、カッパは美女美女に。。。

初めK山さんがリードをし途中でT井さんに交代しトップロープを張り、ご苦労様でした。自分は、下のほうの緩いところにトップロープを張って、少しK保田さんとS田さんと一緒に遊んでいました。

T井さんは既に今シーズン5回目、S田さんは4回目、K山さんは2回目?、K保田さんは今シーズン初めて。自分は今シーズン2回目のアイスクライミングで全く駄目かと思ったが、それなりにであるが、やはり左手が一発で決まらない。まだまだ修行が必要である。

長い方のルートはというと、2回程登ることができたが、やはり長い!中盤かなり疲れてしまうが何とかノーテンション。他の人も流石に慣れていてノーテンション。K保田さんは今シーズン初であるが、上まで登ってしまった。お疲れさまでした。

P1230001.jpg

P1230004.jpg


P1230017.jpg

Category: バックカントリースキー  

上州武尊スキー(3回目)

1/17(日) 雪
T水、M田の3名で上州武尊の前武尊荒スミ沢に行ってきました。
前日は山岳会の新年会のため、ちょっと寝不足かな。

この日も雪は多く前々日と同様に深い新雪の滑りとなりました。

P1170035.jpg


M田君は2回目の山スキーのため、かなりお疲れの様子。もう少し練習してからの方がいいみたい。

P1170034.jpg
P1170032.jpg

前武尊の登りのとき大間々と沼田の人と一緒となり、合同山行の雰囲気でした。
P1170028.jpg

Category: アイスクライミング  

霧積アイスクライミング

1/16(土)
今シーズン初めてのアイスクライミングということで、霧積みにK澤君と行きました。

P1160027.jpg


まずは奥のやさしいところで足慣らし。次いで右側の比較的簡単なところを5~6回クライミング。
P1160016.jpg

一寸飽きたので、氷柱をやっていた方にロープを貸してもらい挑戦。少しアイスクライミングをやったような気になってきた。
Category: バックカントリースキー  

上州武尊スキー 2回目

1/15(金) 晴れ
赤岳主稜に行く予定でしたが、天気予報がよくないので山スキーに変更し、今年2回目の上州武尊となりました。メンバーはK澤、S原の3名。天候は非常に良く赤岳主稜の方がよかったかな。。。
この日も雪が多く、平日とあってトレースがなく、スキーチームがラッセル。ボーダーのS原君はスキーの後でもかなりのラッセル??となり、お疲れの様子。

P1150001.jpg

P1150003.jpg
剣ヶ峰

余りにも雪が多く自分たちだけではラッセルが大変なので十二沢を3回程滑りました。
ボーダーのS原君は急な斜面で停止しないと、雪が多いため再出発ができず大変な思いをしていました。一旦滑り出すと、ほとんど雪まみれの状況です。

P1150008.jpg


K澤君は華麗なる滑りで満足そうだが、もう一回くらい滑り足りないみたい。。
P1150013.jpg

自分はというと、3回目の滑りのとき小なだれにあい、、、特に問題はなかったが、ひやり。
P1010093.jpg
P1010088.jpg



Category: バックカントリースキー  

上州武尊

1月3日
メンバー:4名

八ヶ岳が中止になったK澤さんの消化不良を解消すべく、前武尊へBCに。ゲレンデトップが動かないので、シールをつけてハイクしていると、何とリフトが動きだした・・・。他のパーティに先を越されました。
山の状況は正月に降雪があったとはいえ、まだまだ不足。ところどころブッシュがあり、避けての滑降となった。

ルートは前武尊山~荒砥沢(滑降)~西俣沢鞍部~荒砥沢(滑降)~前武尊山~十二沢(滑降)。1本目と3本目はパウダーだったが、2本目は重雪。どうも西俣沢鞍部からの斜面の雪質はアタリに出会わない。

シーズン初めという事もあったが、余計なゲレンデのシール登高と西俣沢鞍部へのラッセルでk澤さん以外はヘトヘト。2時ごろに切り上げました。

fc2 1
荒砥沢
fc2 2
荒砥沢
fc2 3
十二沢
fc2 4
今年も安全に登山ができますように!(かわいい子が山岳会に入りますように!!)

追伸:しんめいの湯の釜揚げうどんは美味しいです。普通(600円)→大盛り(700円)→大盛りの大盛り(800円)があります。
Category: 未分類  

CO2削減 (Green House Gas Emission Reduction)

自分の二酸化炭素削減活動

エコ活動というか、経済的節約というか、、を始めています。

・自家用車を売却 → 自転車、ランニング、公共交通機関へ
・冷暖房(含こたつ)を使用しない → 耐寒トレーニング
・冷蔵庫を使用しない → 過剰購入を避ける
・自宅の風呂は水シャワーのみ(給湯もなし) → 入るときは共同浴場を使用
・便器のヒーターなし
・肉の消費の削減

これで電気代は半分、一人使用のガソリン消費ゼロ!



My Green House Gas Emission reduction activities

I started GHG emission reduction activities myself.

- Sold out my car --> No use a car. Use a bicycle, public transportation or running
- No use an air conditioner (include KOTATSU heater) --> It's good cold resistant training for mountaineering
- No use a refrigerator --> Also avoid excess purchasing of foods
- Bathless in my house --> Have a bath only in public bath, only use cold shawer in my house
- No heater of lavatory seat
- Less consumption of meat
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
18
19
20
21
22
25
26
28
29
30
> < 01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。