登山記録 by 児玉

登山、沢登り、山スキー、クライミング、アイスクライミングなどの国内・海外の自分の記録

Sort byカナダ

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: カナダ  

Amadeus WI4 M5

Amadeus WI4 M5 55m
メンバー:ボブ、児玉

ドライのスラブ、超怖かった。
PC030327-1.jpg

スポンサーサイト
Category: カナダ  

マーブルキャニオン アイス

2014.11.18 Marble Canyon Ice Climbing, Tokkun Pole WI5+
メンバー:山田、児玉

クートニー国立公園にあるマーブルキャニオン。アプローチはは10分ほどで行ける気軽なところ。景勝地のため遊歩道があり切り込んだ川の上からのアプローチとなる。懸垂またはロワーダウンで降りてから登ることになる。
まだアイスは殆どできておらず、登れそうなのはトクンポール一か所のみ。しかしそれとて、下部は雨のような滴でビショビショになってしまう。
PB190004-1.jpgPB190009-1.jpg

Category: カナダ  

レイ氷河 スキー

2014.11.16 Rae Glacier Backcountry Skiing
メンバー:ACC、児玉

まだちょっと早いかなとは思いつつACCのスキートリップに申し込んだ。やはり雪は少なくかなり上部に行ってようやく少し雪が出てきたが、モナカ状であまり楽しいスキーとはならなかった。しかし、良いトレーニングとなった。

PB170002-1.jpgPB170012-1.jpg

Category: カナダ  

キッドフォール

2014.11.13 Kidd Falls, 2P Ⅳ WI4
メンバー:谷、山田、児玉

カナナスキスのマウントキッドに掛かるキッドフォールに行ってきました。今年は氷の張るのが遅れているのですが、遠目で見るとまずまずの氷ができているようなので行ってみると、結構脆くシャンデリア状でした。朝はマイナス20℃しかでしたが天気が良いためか下の方はシャワーのような水しぶきでメガネは殆ど見えない状態。プロテクションも無いよりまし程度。若者がリードしてくれたので登りましたが、自分がリードじゃ止めていたと思います。

PB140377-1.jpgPB140366-1.jpgPB140369-1.jpgPB140371-1.jpg


Category: カナダ  

スカハ Sukaha

2014.9.28-10.7 Skaha
メンバー: 山田、森、佐竹、児玉

キャンモアは寒いのでカナダでも暖かいというBC州のスカハに行ってきました。キャンモアから700kmのところにあるペンティクトンという街のそばにあります。キャンプ場は湖のすぐ横のバンバリーグリーンで最高のロケーションです。街に近いので買い物も便利なところです。

天気も良く、1日だけ雨が降っただけでその日を入れて2日間レスト、6日クライミングという自分にはかなりハードなスケジュールになったが、何とか怪我もせず過ごすことができた。

クライミングはいろいろなエリアを回ることができ、長くいても飽きないところだ。フェース系あり、カブリ系あり、スローパーありで変化に富んでいる。また行きたいクライミングエリアである。

成果は、
Flight of the Fledgeling, 11a, FL
Bottom Line, 11a, OS
P9300010-1.jpgPA030053-1.jpgPA020050-1.jpgP9290002-1.jpgPA020024-1.jpg

Category: カナダ  

HaLing Peak NE face 5.6 12p

2014.8.7 HaLing Peak NE face 5.6 12p
メンバー:慎太郎、児玉

まだ少し時差ボケなのだが、前に一度登ったルートを登る。
慎太郎君とは飛行場でばったり会っていて、この日は休日だった。

10585737_10202500332373117_1116142840_n.jpg

Category: カナダ  

ウィーピングウォール セントラルピラー WI5+

2014,03,07 Weeping Wall, Central Pillar, 180m III WI5+
メンバー:宮崎、児玉

気温がプラスまで上がる。雪崩のハザードが相当高いのだがルートに行きたいのでちょっと遠いがウィーピングウォールに行った。当初レフトハンド(WI4)と言っていたが、矢張り行ってみるとセントラルピラーが登りたくなる。
セントラルピラーは、右側は小マッシュルームが沢山ありちょっと嫌な感じ、中央から左は小さいツララが一杯下がっていてこれまた嫌らしい。しょうがないのでちょっと左から回り込んで少し右の中央方向に回り込んで登った。
最初がちょっと厭らしく、ツララ群の下に行きそこから右に出るところが勇気がいる。そこで手を使い果たしてしまいその上はフィフィで休み休みのクライミングとなってしまった。だが充実のカナダ最後のアイスクライミングとなった。
P3070061-1.jpgP3070049-1.jpg

Category: カナダ  

ルイーズフォール 110m WI4

2014,03,05 Luise Falls 110m WI4
メンバー:宮崎、児玉

一昨日まで雪が凄く降っていたが、今日から暖かくなり雪崩が心配なのでルイーズフォールに行った。
P3050019-1.jpgP3050021-1.jpg
P3050039-1.jpgP3050042-1.jpg

Category: カナダ  

ハフナークリーク - 7

2014,03,04 Haffner Creek
メンバー:宮崎、児玉

友達の紹介でアメリカからアイスをやりに来る人と一緒に登って欲しいと言われ会ってみると、何と4年前スイスの山小屋であった宮崎さん。世界は小さいね!まずはゲレンデ感覚のハフナークリークで様子見。彼女は国際山岳ガイドを目指していて、今回はアイスのコースを受けに来たそうです。
IMG_0254-1.jpgP3040024-1_20140308145551ce2.jpg
P3040035-1.jpgP3040053-1.jpg
P3040070-1_20140308145555990.jpg

Category: カナダ  

ルイーズフォール 110m WI4

Louise Falls, 110m WI4
メンバー:Shukla、児玉

前回のリベンジで再度ルイーズフォール。時間切れで2ピッチまで。
P2260018-1.jpgP2260024-1.jpg
P2260034-1.jpgP2260035-1.jpg
P2260038-1.jpg

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。